NEWS

  • RELEASE
  • 2019.04.15
  • XLARGE
  • 【XLARGE】"JAPONISM" COLLECTION 発売
  • XLARGE(エクストララージ)のニュース | 【XLARGE】XLARGE(エクストララージ)のニュース | 【XLARGE】XLARGE(エクストララージ)のニュース | 【XLARGE】
  •  幕末に活躍した絵師・歌川国芳の作品から「相馬の古内裏」、「東海道五十三対 桑名 船のり徳蔵の伝」、「其のまま地口 猫飼好五十三疋」の3作品をOGゴリラに乗せたTSHIRTSの発売。
    歌川国芳
    江戸時代が輩出した数多くの絵師の中でもユニークな視点を持った人物。妖怪画、美人画、だまし絵など幅広い作品を描いている。特に、猫好きとも知られており、東海道にある53の宿場をたくさんの猫の姿とダジャレで描いた作品「其のまま地口 猫飼好五十三疋(そのまま-ぢぐち・みやうかいこう-ごじうさんひき)」は、今作のデザインにも採用している。