NEWS

  • Styles(スタイルス)のニュース | 【adidas Consortium x Engineered Garments】10月20日(土)販売開始のお知らせ。
  • Styles(スタイルス)のニュース | 【adidas Consortium x Engineered Garments】10月20日(土)販売開始のお知らせ。
  • Styles(スタイルス)のニュース | 【adidas Consortium x Engineered Garments】10月20日(土)販売開始のお知らせ。
  • Styles(スタイルス)のニュース | 【adidas Consortium x Engineered Garments】10月20日(土)販売開始のお知らせ。
  • INFO
  • 2018.10.11
  • Styles
  • 【adidas Consortium x Engineered Garments】10月20日(土)販売開始のお知らせ。
  • Styles(スタイルス)のニュース | 【adidas Consortium x Engineered Garments】10月20日(土)販売開始のお知らせ。Styles(スタイルス)のニュース | 【adidas Consortium x Engineered Garments】10月20日(土)販売開始のお知らせ。Styles(スタイルス)のニュース | 【adidas Consortium x Engineered Garments】10月20日(土)販売開始のお知らせ。Styles(スタイルス)のニュース | 【adidas Consortium x Engineered Garments】10月20日(土)販売開始のお知らせ。
  •  2018年10月20日(土)より【adidas Consortium x Engineered Garments】UltraBOOST Collectiveを販売いたします。
    【A Guind of Guise、Engineered Garments、Études、Kinfolk】が参加するUltraBOOST Collectiveよりリリースいたします。
    EGらしい、左右の仕様が異なるの3ストライプの配色がポイントです。

    <ENGINEERED GARMENTS>
    1999年 ニューヨークにて鈴木大器氏が設立。アメリカでのバイイングに限界を感じ始めていた時に、それまでの経験と知識を生かしアメリカの古き良き時代の優れたデザインを再編し、メイド イン U.S.A.のオリジナル製品を手がけたことがEGの始まり。ブランド名の由来は米国人女性パタンナーが「これはスポーティーウエアじゃなく“エンジニアード(精密工業的な)服(ガーメンツ)”よ」とつぶやいたことから。 「本物」「着心地」を重視して、デザインから生産まで殆どの行程をニューヨークで手がけている。Made in U.S.A、あえてアメリカ国内の古い工場での伝統的な製法にこだわっている。30〜70年代のクラシックテーラリング、スポーツウェア、ワークウェア、ミリタリーウェアなど優れた生地やディテールを再構築し、アメリカ製だからこそもつ、完成された未完成品を作ることをテーマとしている。  2010年にNEPENTHES New Yorkをオープン。1F ショップ、2F オフィス、3F 工場、洋服のすべてが詰まっている。日本には東京 青山に本店を構える。

    ------------------------------------------------------------------------------------------

    adidas Consortium x Engineered Garments】  
    販売日:10月20日(土)

    販売価格:¥28,000+tax

    カラー:BLUE

    展開サイズ:26~29.0cm

    販売店舗:Styles DAIKANYAMAStyels ROPPONGI、オフィシャルオンラインストアCalif

    ※ショップ詳細はこちら