news

XLARGE|PUBLIC ENEMY | 9/10(土)12:00

XLARGE|PUBLIC ENEMY

ニューヨークのロングアイランド出身の社会派ヒップホップ・グループ「PUBLIC ENEMY(パブリック・エネミー)」。

1987年にデビューアルバム『Yo! Bum Rush The Show』を発表し、黒人差別が色濃く残っていた当時のアメリカ政府や社会に対しての過激なメッセージや、サンプリング手法などが評価を受けた。
翌年には、ヒップホップ史上最高のアルバムの1枚と評される『It Takes A Nation Of Millions To Hold Us Back』をリリースし、ヒップホップのジャンルの超えロックやポップのリスナーまでが熱狂、アメリカ国内のみならずヨーロッパやアジアなど世界中で大ヒットを記録したほか、1990年に発売されたサードアルバム『Fear of a Black Planet』は、発売初週で100万枚の出荷を記録し、その年のベスト・アルバムと評されている。
彼らは、評論家だけではなく、Beastie BoysやFat Joe、Jay Z、Jurassic 5といったヒップホップのジャンルを超え、幅広いアーティストに影響を与えている。

XLARGEは、2016年に伝説的フォトグラファー「LAWRENCE WATSON(ローレンス・ワトソン」」とのコラボレーションコレクションでPUBLIC ENEMYのフォトとストーリーをレタリングしたTシャツを発表している。

デビューアルバム発売から35周年を迎える今年発表するXLARGE|PUBLIC ENEMYコレクションでは、PUBLIC ENEMYを象徴するアートワークを採用した中綿のナイロンジャケットをはじめ、Tシャツやスウェットのセットアップ、ニットを展開。

関連NEWS

MORE